インド:7-9月GDPは前年同期比6.9%増-09年以来の低成長

インドの7-9月(第3四半期) の経済成長率は、ここ2年余りで最低の水準となった。インド準備銀行 (中央銀行)がブラジルとロシア、インド、中国のいわゆるBRIC諸 国で最も高いインフレ率を抑制するため、記録的な利上げを実施したこ とが響いている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。