米国の資産運用者3人が宝くじで200億円獲得-コネティカット州

米国の富裕層居住地域であるコネ ティカット州に本拠を置く資産運用会社のファンドマネジャー3人が、 同州の宝くじ史上最高額の賞金を獲得した。その元手になったのは、 「パワーボール」のチケットを買うために使った1ドルだった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。