郵船株反落、午後下げ幅を拡大-ムーディーズの格下げ見直し

日本郵船の株価が、4日ぶり反 落。下落率は前日比で5%を超えた。株価下落が5%を超えたのは 10月3日以来。米格付け機関ムーディーズ・ジャパンが30日、郵船 の格付を格下げ方向で見直すと発表したことをきっかけに売りが膨 らんでいるようだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。