ノワイエ氏:永続的なユーロ圏の支援策は政府が行う必要

欧州中央銀行(ECB)政策委員会 メンバー、フランス中銀のノワイエ総裁は30日、シンガポールで講演 し、ユーロ圏のあらゆる永続的な支援策は各国政府が行う必要があり、 ECBは物価安定の確保という責務を守るべきだとの認識を明らかにし た。

同総裁は欧州債券市場の安定が不可欠であり、ECBの債券購入プ ログラムは完全に正当化されると指摘。ECBはユーロ圏の銀行システ ムの流動性へのアクセスを確実にする必要があると述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE