米S&P:中国銀と建設銀を「A」に格上げ、工商銀は「A」を維持

米格付け会社スタンダード・アン ド・プアーズ(S&P)は29日、中国銀行と中国建設銀行の格付け を「A-」から「A」に引き上げ、中国工商銀行を「A」に据え置い たと発表した。この結果、3行は米銀大手の大部分よりも高い格付け となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。