西村日銀副総裁:大幅な円高進行で海外生産シフトが加速するリスク

日本銀行の西村清彦副総裁は30 日午前、京都市内で講演し、日本のファンダメンタルズ(経済の基礎 的諸条件)から説明できないような大幅な円高が進行すれば、「企業の 海外生産シフトが臨界点を超えて非連続的に加速するリスクがある」 とした上で、為替・国際金融資本市場の動向を「注視していく必要が ある」と述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。