欧州委は国の支援求める銀行へのリストラ要求を緩和の計画-FTD

欧州委員会はソブリン債務危機に伴 う損失で国の支援を必要とする銀行に対して、リストラ(債務再編)の 要求を緩和することを計画している、とフィナンシャル・タイムズ・ド イツ版(FTD)が伝えた。

FTDはアルムニア欧州委員が今週提出する草案を引用し、資本の 必要性がソブリン債の損失の直接の結果で、過度のリスクテイクに関与 していないと証明できる欧州の銀行はより厳格でないルールを適用を受 ける資格がある可能性があると報じた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE