米アトランタ連銀総裁:追加資産購入が必要な深刻な状況に近くはない

米アトランタ連銀のロックハート 総裁は米経済について、連邦準備制度理事会(FRB)による追加資 産購入の必要性をもたらすような「深刻な状況」に近くはないとの認 識を明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。