独財務相:ECBチーフエコノミストにアスムセン財務次官を

ドイツのショイブレ財務相は 29日、シュタルク欧州中央銀行(ECB)理事の後任にアスムセン 財務次官が就いた際、ドイツとしてECBチーフエコノミストの役職 を引き続き兼任させたい意向を明らかにした。

ユーロ圏財務相会合の開催地ブリュッセルに到着したショイブ レ財相は記者団に対し、アスムセン氏は「非常に優れたエコノミス ト」であり、「シュタルク理事の地位を引き継ぐのに最適な人材」 であることをドイツは確信していると述べた。シュタルク理事は年 末で辞任する。

フランスはアスムセン氏に対抗するECBチーフエコノミスト 候補を擁立する可能性がある。ドイツ紙ハンデルスブラットが29 日報じた。同紙が情報源を明らかにせずに報じたところによれば、 フランスは同国財務省のチーフエコノミストであるブノワ・クーレ 氏を候補に推す可能性がある。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 小林 恭子 Kyoko Kobayashi +1-212-617-5230 kkobayashi39@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba 記事に関する記者への問い合わせ先: Rainer Buergin in Berlin at +49-30-70010-6228 or rbuergin1@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Matthew Brockett at +49-69-92041-224 or mbrockett1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE