FRB副議長:米景気回復加速へ長期金融資産「追加購入の余地」

連邦準備制度理事会(FRB) のイエレン副議長は、「連邦準備制度は長期金融資産購入の拡大によ り、米景気回復を加速し、失業率を引き下げる余地がある」と述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。