EU財務相会合:IMF経由のECB対国家融資を検討へ-関係者

欧州では救済基金の欧州金融 安定ファシリティー(EFSF)を事実上1兆ユーロ(約104兆 円)規模に拡大する案が十分な市場安定化につながらないことから、 スペインやイタリアへの危機拡大を防ぐ防護壁として再び欧州中 央銀行(ECB)に目が向けられ始めている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。