南アフリカ共和国:7-9月GDP、前期比年率1.4%増-予想以下

南アフリカ共和国の7-9 月(第3四半期)国内総生産(GDP)は前期比年率1.4%増と、 市場予想を下回る成長にとどまった。欧州の債務危機で製品輸出の需 要が鈍化した。

ブルームバーグがエコノミスト20人を対象にまとめた調査の中 央値では、1.8%増と見込まれていた。4-6月(第2四半期)の

1.3%増からは景気拡大が加速した。南アフリカ統計局が29日、G DP統計を発表した。

ブライト(ヨハネスブルク)のエコノミスト、コーレン・ガロー 氏は統計発表前に顧客向けリポートで、「ユーロ圏の進む方向に南ア フリカも十中八九追随することだろう」と指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE