中国人民元、対ドルで4日ぶり上昇-欧州危機解決向け期待高まる

中国人民元は29日、ドルに対し て4営業日ぶりに上昇。欧州首脳が域内のソブリン債危機解決に向け 取り組みを強化するとの見方が強まった。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元は上 海市場で0.1%高の1ドル=6.3778元で終了。1営業日の上昇率とし ては15日以来の大きさとなった。今月はここまで0.36%値下がりし ている。香港のオフショア市場で元は0.05%高の6.3920元。

ブルームバーグが集計したデータによれば、人民元の1年物ノン デリバラブル・フォワード(NDF)は0.19%高の1ドル=6.3995 元。これは上海スポット取引を0.3%下回る水準。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE