中国:香港元建てファンドの本土市場への投資容認を加速-新華社

中国は香港に拠点を置く人民元 建てファンドによる本土の証券市場への投資を容認する計画を加速す る方針だ。中国は海外投資家への本土の株式・債券市場開放を進めて おり、元の利用を促進したいと考えている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。