中国の国美電器:7~9月は13%増益-消費者需要がけん引

中国の家電小売り2位、国美電器 の7-9月(第3四半期)は、純利益が前年同期比13%増となった。 世界2位の経済大国となった中国の国内消費者需要が寄与した。

純利益は5億3880万元(約66億円)と、前年同期の4億7760 万元を上回った。売上高は14%増の142億元。7-9月期の数字は、 北京に本社を置く国美電器が香港証券取引所に29日報告した1-9 月期決算を基に算出した。

同社は、リードを許している蘇寧電器との差を縮めるため、店舗 数を増やしている。1-9月期の販売・流通コストは31%増加した。 英ユーロモニター・インターナショナルによれば、中国の家電市場は 2010年から15年までに70%拡大し、2兆1400億元規模となる見込み。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE