イエレン米FRB副議長:アジア理解が鍵-世界経済で「重要な役割」

イエレン米連邦準備制度理事会 (FRB)副議長は28日、アジアが「世界経済において群を抜いて 重要な役割を演じているのは明らかだ」と述べ、アジアに対する理解 を深めることが政策の成熟に寄与するとの認識を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。