イエレン米FRB副議長:アジア理解が鍵-世界経済で「重要な役割」

イエレン米連邦準備制度理事会 (FRB)副議長は28日、アジアが「世界経済において群を抜いて 重要な役割を演じているのは明らかだ」と述べ、アジアに対する理解 を深めることが政策の成熟に寄与するとの認識を示した。

同副議長はサンフランシスコ連銀での夕食会で、「アジアの経 済・金融面での展開を理解しなければ、われわれにとって政策実施は 難しいものになるだろう」と話した。今後の金融政策や米国の経済見 通しについては触れなかった。同連銀のウィリアムズ総裁は「世界経 済におけるアジアの進化する役割を探ることが目標だ」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE