米GM、「ボルト」購入者に無償で代替車を貸与-電池の発火問題で

米自動車メーカー、ゼネラル・モ ーターズ(GM)は、プラグイン型ハイブリッド車「シボレー・ボル ト」の電池が当局の安全性試験で発火した問題で、当局による調査期 間中、購入者に無償で代替車を貸与する方針を示した。ボルトへの反 発を防ぐための措置で、同社は電池の発火防止に向け、米運輸当局に も協力している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。