トヨタ自動車のケニア部門、市場シェア拡大を期待-来年27%目指す

トヨタ自動車のケニア部門は、同 社のケニア自動車市場でのシェアが今年の26%から来年は27%に拡 大するとの見通しを明らかにした。

同社はケニアで2012年に「ハイラックス」と日野モデルの生産を 開始する。ケニア部門のマネジングディレクター、ヒルトン・バノン 氏が28日にナイロビで記者団に語った。

バノン氏は「ケニアに生産設備を移すことでコストを削減し、競 争力を大幅に高めることができる」と述べた。

トヨタ自動車はナイロビ郊外ウェストランズの拠点に加えて、顧 客サービス向上のため、同市に新たな拠点の開設も計画している。バ ノン氏によると、ケニア部門の今年の自動車販売台数は1万1500-1 万2000台と予想している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE