9月の米住宅価格指数、低下ペースは鈍化か-ブルームバーグ調査

米住宅価格は9月に低下ペース が鈍化したもようだ。また、消費者信頼感は約2年ぶりの低水準から 持ち直し、米経済が安定しつつあることが示されるとエコノミストら はみている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。