KKR、英アールからキャピタル・セーフティー取得へ-約875億円

米プライベートエクイティ(PE、 未公開株)投資会社KKRは、英アール・キャピタル・パートナーズ から英キャピタル・セーフティーを11億2000万ドル(約875億円) で買収することで合意した。買収完了は来年1月となる見込み。KK Rは先週、米石油・ガス会社サムソン・インベストメントの資産の大 半を取得したばかりだった。

事情に詳しい関係者の話では、KKRはキャピタル・セーフティ ー買収の過程で、同業の英シンベンに競り勝ったという。キャピタル・ セーフティーは安全ベルトや命綱など作業員の転落防止器具を手掛け る会社で、米国ではミネソタ州レッドウイングに拠点を持つ。

アールは2007年6月に英エレクトラ・パートナーズからキャピタ ル・セーフティーを取得。アールの28日付の発表資料によると、キャ ピタル・セーフティーの売上高は3億5000万ドルと2倍に増えており、 KKRへの売却によるリターンは、当初の投資額の2.7倍に相当する という。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE