11月28日の欧州マーケットサマリー:株は2カ月ぶり大幅高

欧州の為替・株式・債券・ 商品相場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替 スポット価格 前営業日 ユーロ/ドル 1.3309 1.3239 ドル/円 77.97 77.73 ユーロ/円 103.77 102.91

株 終値 前営業日比 変化率 ダウ欧州株600 229.85 +8.31 +3.8% 英FT100 5,312.76 +148.11 +2.9% 独DAX 5,745.33 +252.46 +4.6% 仏CAC40 3,012.93 +155.96 +5.5%

債券 直近利回り 前営業日比 独国債2年物 .45% -.02 独国債10年物 2.30% +.04 英国債10年物 2.27% -.02

商品 直近値 前営業日比 変化率 金 現物午後値決め 1,714.00 +25.50 +1.49% 原油 北海ブレント 107.78 +1.38 +1.30%

◎欧州株式市場

28日の欧州株式相場は急伸。ストックス欧州600指数は2カ月 ぶり大幅高となった。ユーロ圏の当局者がソブリン債危機封じ込めへ の取り組みを強化しているとの期待が高まった。

今週のユーロ圏財務相会合で検討される欧州金融安定ファシリテ ィー(EFSF)の指針の草案が明らかになり、銀行株が上昇した。 ユーロ圏の救済基金であるEFSFはソブリン債に最大30%の保証 を付与する可能性があるという。ベルギーの金融機関デクシアやKB Cグループも値上がり。同国政府はこの日、国債入札を実施した。米 国で感謝祭週末の小売売上高が過去最高に達したことを好感し商品価 格が上昇し、鉱業株やエネルギー銘柄も上げた。

ストックス欧州600指数は前週末比3.8%高の229.85で終 了。同指数を構成する19の業種別指数はすべて2%以上の値上がり となった。ユーロ・ストックス50指数は5.2%上昇。

ブルーウィン・ドルフィン・セキュリティーズのチーフストラテ ジスト、マイク・レンホフ氏(ロンドン在勤)は「欧州首脳は何とか しなければならない状況に追い込まれた」と指摘。「当局者が対応す る状況にある。市場が発するメッセージは明確だ。協調行動がなけれ ば、市場は欧州を破壊するというものだ」と付け加えた。

先週は世界的な株安となり、欧米の主要株式指数の値下がり率は 4%を超えた。経済規模の比較的大きい国に債務危機が波及する のを防ぐのにユーロ圏当局者が苦戦しているとの見方でイタリアの借 り入れコストが急上昇したためだ。世界の株式市場では今月これまで に約4兆6000億ドル(約359兆円)の時価総額を失っている。

ドイツ紙ウェルト日曜版によれば、ドイツとフランスは債務危機 の封じ込めに向けて新たな安定協定を計画している。同計画は欧州連 合(EU)の条約改正を待たずに一層の財政規律を参加国が約束する 内容になると、同紙は情報源を明らかにせずに伝えた。

この日の西欧市場では、アイスランドを除く17カ国で主要株価 指数が上昇した。銀行株指数は5.7%高と、1カ月ぶりの大幅高。 29日のユーロ圏財務相会合を控え、スペインとイタリアの借り入れ コストが低下したことが背景。デクシアとKBCはそれぞれ15%高 の0.427ユーロ、14%上げ8.93ユーロで終了。世界最大の鉱山 会社BHPビリトンは4.4%高の1836.5ペンスとなった。

◎欧州債券市場

28日の欧州債市場でドイツ国債が下落し、10年債利回りは3カ 月ぶり高水準となった。欧州首脳らが危機を解決するための措置で合 意に近づいているとの期待を背景に、比較的安全とされる国債の需要 が後退した。

イタリア国債を中心に、ユーロ圏の重債務国の国債が上昇した。 フランスのペクレス予算相は、財政規律の強化を前提に高債務国への 金融支援を拡大する可能性があると発言した。財政赤字の削減策で政 党が合意したベルギーの国債も上昇。同国は20億ユーロ相当の国債 入札を実施した。ユーロ圏財務相会合はブリュッセルで29日に行わ れる。

クレディ・スイス・グループ(チューリヒ)のシニア債券スト ラテジスト、ミヒャエル・マルコビッチ氏は、「週末の報道は欧州内 で安定合意の規模拡大についての協議があったことを示唆している」 と発言。「ドイツが他のユーロ圏諸国への支援拡大に合意する可能性 が高まる。これがリスク意欲への支援要因となっている」とし、ドイ ツ国債など比較的安全とされる国債の需要を損ねたと続けた。

ロンドン時間午後4時9分現在、ドイツ10年債利回りは前週末 比3ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇し2.30%。 一時は8月16日以来の高水準となる2.34%に達した。同国債(表 面利率2%、2022年1月償還)価格はこの日、0.30下げ97.345。

一方、イタリア10年債利回りは5bp低下し7.21%。月間ベ ースではこれまでで112bp上昇しており、このまま11月を終えれ ばブルームバーグがデータ集計を開始した1993年以降で最大の上げ となる。スペイン10年債利回りは13bp下げ6.57%。先月末を 103bp上回る水準。

ベルギー10年債利回りは前週末比27bp低下の5.60%。同国 政府は2018年から41年までに償還の国債を発行した。格付け会社 スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は25日、ベルギーの格 付けを一段階引き下げた。同国の連立政権を構成する主要政党はその 翌日に財政赤字削減策で合意した。

◎英国債市場

28日の英国債相場は上昇し、2年債利回りが一時、過去最低を 更新した。

この日発表された11月の英住宅価格が下落したほか、英商業会 議所(BCC)は景気見通しを下方修正した。

オズボーン財務相は29日に議会で最新の経済と財政の見通しを 公表する。従来予測と比べて、成長率見通しが引き下げられ、財政赤 字は拡大すると見込まれている。

2年債利回りは前週末比5ベーシスポイント(bp、1bp=

0.01%)低下の0.408%。一時は0.405%まで下げ、過去最低を 記録。10年債利回りは2bp下げ2.28%となった。

英調査会社ホームトラックによると、11月の平均住宅価格は前 月比0.2%下落、前年同月比では2.3%下げた。BCCはこの日、 英経済成長率が今年0.9%、来年0.8%となった後、2013年に

1.8%に上がるとの見通しを示した。従来予測では今年が1.1%、 来年は2.1%。13年は2.5%と予想していた。

ニューヨーク・ニューズルーム   1-212-617-3007

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク 小林 恭子 Kyoko Kobayashi +1-212-617-5230 kkobayashi39@bloomberg.net Editor:Akiko Nishimae 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE