ドイツ財務相:ユーロ共同債の議論は「安定同盟」の達成後に可能に

ドイツのショイブレ財務相は 28日、ユーロ共同債に関する議論は財政規律の強化が確実になって からだと発言し、可能性を完全に排除はしない考えを示唆した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。