アイカーン氏:米コマーシャル・メタルズに買収提示-17.3億ドル

米投資家カール・アイカーン 氏は、鉄製品関連のリサイクルを手掛ける米コマーシャル・メタルズ に対し、約17億3000万ドル(約1300億円)の買収案を提示し た。

アイカーン氏がコマーシャル・メタルズの取締役会に宛てた28 日の書簡によると、アイカーン・エンタープライゼズは資金調達ある いはデューデリジェンス(資産の適正評価)の条件なしに1株当たり 15ドルでの買収を提案している。この買収額は前週末25日のコマ ーシャル・メタルズ終値を31%上回る水準となっている。28日の午 前9時15分現在、コマーシャル・メタルズの株価は前週末比24% 高の14.17ドル。

同発表によれば、アイカーン・エンタープライゼズは自らが所有 するリサイクル事業の資産とコマーシャル・メタルズを統合し、「非 中核」資産を売却するほか、鉄鋼事業を率いる新たな経営チームを指 名する。アイカーン氏はコマーシャル・メタルズの10%を所有して いるという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE