OECD:インドは明確なインフレ後退の兆候を待ってから利下げを

経済協力開発機構(OECD) は、インドの中央銀行はインフレが緩和しつつある「明らかな兆候」 を待ってから利下げを開始すべきだと指摘した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。