ロンドン外為:円とドル下落、欧州首脳の行動への期待でリスク意欲

28日の外国為替取引でドルと 円が下落。欧州の首脳らが域内債務危機への対応で行動するとの期待 からリスク意欲が回復した。

ドイツのショイブレ財務相は財政規律強化に向けた迅速な欧州連 合(EU)条約変更を呼び掛けた。国際通貨基金(IMF)はイタリ ア支援を準備しているとの報道を否定したが、ユーロは上昇を維持し ている。

ロンドン時間午前6時55分(日本時間午後3時55分)現在、ド ルはユーロに対し0.5%安の1ユーロ=1.3299ドル。円は対ユーロで

0.3%安の1ユーロ=103円26銭。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE