今日の国内市況:株式上昇、債券先物4カ月ぶり安値、ユーロ上げ縮小

東京株式相場は上昇。国際通貨 基金(IMF)によるイタリア支援準備報道や米国クリスマス商戦の出 だし好調などを受け、海外情勢に対する過度な悲観が和らいだ。電機や 輸送用機器といった輸出関連株のほか、海運や非鉄金属など直近で下落 の大きかった景気敏感業種の上げが目立った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。