双日:インドに工業団地設立へ、総事業費50億円-うち34%出資

双日は28日、インド最大の自動車用 ワイヤーハーネス等の部品メーカー、マザーソン・グループと共同で、 インド・タミルナド州チェンナイ市近郊に「双日マザーソン工業団地」 を設立すると発表した。総事業費は約50億円で、新会社の出資比率は双 日が34%、マザーソン・グループが66%。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。