IMF専務理事が支援要請へ-中南米諸国の役割に「歴史的な転換」

国際通貨基金(IMF)のラガル ド専務理事は今週の中南米訪問で、拡大しつつある欧州債務危機の封 じ込めに向け、同地域の主要国に支援を求める意向だ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。