英国:公共部門で10万人の人員削減が必要の可能性-ロイター通信

英国は向こう4年間で、公共部門 の人員をさらに10万人削減する必要があるかもしれない。ロイター通 信が会計事務所アーンスト・アンド・ヤング(E&Y)の経済調査部門 アイテム・クラブの予測を引用して報じた。ロイター通信が伝えたとこ ろによると、英政府が赤字削減目標を達成するためにはこうした削減が 必要だともアイテム・クラブは指摘した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。