スペイン国民党、一段の緊縮財政策の準備進める-エコノミスタ紙

20日投開票のスペイン総選挙で勝 利した国民党は、一段の緊縮財政策に向けて準備を進めている。同国 の財政赤字は今年、対国内総生産(GDP)比で8%に達し、前政権 が掲げていた6%の目標を上回る恐れがあると懸念しているためだ。 同国紙エコノミスタが報じた。

国民党の委託で経済報告書を作成した複数の執筆者を引用して伝 えたところでは、同党は現在、公共サービスの一部負担制度の導入な どの措置を検討している。また、他の選択肢として、付加価値税(V AT)引き上げのほか、たばこやアルコール、燃料に対する増税も挙 がっているという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE