メルシュ氏:政府はECBの国債購入継続を当てにすることはできない

欧州中央銀行(ECB)の政策委 員会メンバー、ルクセンブルク中銀のメルシュ総裁は、各国政府がE CBにユーロ圏の国債の購入の継続するよう期待することはできない との見方を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。