今週の米指標:11月の雇用者数、12万人増か-失業率は横ばい予想

11月の米国の人員採用ペースは、 失業率押し下げに十分でなかったと予想されている。エコノミスト は今週発表の雇用統計で、雇用主が経済成長減速を依然懸念してい る状況が示されるとみている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。