アスムセン氏:ECBの国債購入は改革への圧力低下させる-FAZ紙

アスムセン次期欧州中央銀行 (ECB)理事は、財政難にある国々が発行する国債をECBが購入す ることは各国が財政赤字削減の改革を実行する圧力を低下させることに なるとの見解を明らかにした。ドイツ紙フランクフルター・アルゲマイ ネ(FAZ)とのインタビューで語った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。