中国:1-10月の工業利益、前年同期比25.3%増-国家統計局

中国の工業セクターの企業利益は10 月に入って伸びが鈍化した。欧州債務危機で需要と経済成長の見通しが 悪化している。

国家統計局が27日にウェブサイトで発表した1-10月の工業セクタ ーの純利益は前年同期比25.3%増の4兆1200億元(約50兆2000億円)と なった。1-9月の増益率は27%だった。1-10月の同セクターの売上 高は前年同期比29.1%増の68兆1800億元。

英スタンダードチャータード銀行のエコノミスト、李偉氏(上海在 勤)は統計発表前に、「経済成長が一段と減速すれば、企業の利益見通 しは非常に楽観的なものではなくなるだろう」と指摘。「政府の行政管 理で価格がゆがめられており、電力会社やエネルギー生産者の業務に影 響が出ている」との見方を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE