【主要朝刊】大阪ダブル選投開票、東芝原発機器輸出、もんじゅ廃炉も

各紙朝刊の主なニュースは以下の 通りです。

【各紙】 ▽大阪ダブル選挙で最後の訴え-きょう投開票 ▽東芝:年内にも米に原発機器輸出へ-米子会社受注の原子炉向け ▽細野原発相:高速増殖炉「もんじゅ」廃炉も含めた検討必要 ▽トヨタ:BMWと提携交渉-低燃費ディーゼルエンジン調達を軸

【日経】 ▽認知症や生活習慣病治療向け大型後発薬相次ぎ登場-沢井製薬など ▽東電福島第一原発の1号機水素爆発の公表遅れ-官邸との調整で ▽金融庁:来春に割増増資や大口取引に関わるインサイダー規制緩和 ▽マツダ:ロシア大手ソレルスと合弁へ-ウラジオストクに工場

【読売】 ▽南スーダンでのPKO活動で日米が連携-治安情報を共有へ ▽法務省:タイ人従業員来日数は計6社で200人超-24日現在

【東京】 ▽「茶のしずく」集団訴訟へ―15都道府県のアレルギー被害者 ▽政府:三菱重工業のサイバー攻撃問題で中国へ捜査協力要請

【朝日】 ▽政府:温室効果ガスの「25%削減」目標の再検証-来春に選択肢 ▽インドネシア運輸省で汚職疑惑―住商が関与、不正利益 ▽読売新聞・渡辺氏が清武元巨人球団代表を名誉棄損で提訴へ

【毎日】 ▽東電:企業年金の給付利率最大4.25%引き下げ-来年度にも ▽あすからCOP17-先進国と途上国の溝深くポスト京都正念場

【産経】 ▽政府・民主:窓口100円負担の見送り調整-高齢者2割負担も ▽日の丸スマホ劣勢―KDDIのiPhone4S取扱開始のあおり 受け

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE