ジム・ロジャーズ氏:日本株は割安、サンリオやタカラトミに投資

著名投資家のジム・ロジャーズ氏 は都内の講演で26日、日本株は歴史的に割安な水準で日本は投資先と して株式を保有している数少ない国の1つだと述べ、サンリオ株などに 実際に投資していることを明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。