米運輸省:GM「ボルト」を調査へ、リチウムイオン電池発火で

米運輸省道路交通安全局(NHT SA)は25日、米自動車メーカー、ゼネラル・モーターズ(GM)の 「シボレー・ボルト」の安全性調査を実施すると発表した。韓国LGケ ムが供給するボルトのリチウムイオン電池が衝突試験の後に発火したこ とを受けた措置。

NHTSAの発表資料によると、ボルトは、5月12日の側面衝突 試験の3週間後に発火。先週行った3回の追加試験でもボルトのバッテ リーパックは損傷を受け、2回は発火に至ったという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE