NY外為(25日):ユーロ続落、イタリア債下落で危機解決を危惧

ニューヨーク外国為替市場で はユーロが対ドルで7週間ぶり安値に下落。この日のイタリア政府 が実施した入札で借り入れコストが1997年以来の水準に急上昇し、 欧州債務危機が拡大しているとの不安が高まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。