米国債(25日):反落、欧州報道で下げ拡大-利回り急低下を警戒

米国債相場は反落。欧州ソブ リン債市場での荒い値動きを背景に逃避需要から最近は買われていた が、米国債利回りが低くなり過ぎたとの見方から売りが出た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。