中国人民元:下落、週間では3週連続下げ-上昇ペース鈍化の観測で

中国人民元は25日、ドルに 対して下落。週間では3週連続の値下がりとなり、昨年7月以降で最 も長い下落局面となった。経済成長が鈍化する中、中国当局が輸出企 業を守るため人民元の上昇ペースを遅らせるとの観測が高まった。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元は上 海市場で前日比0.11%安の1ドル=6.3750元。前週末比では

0.3%値下がりした。香港のオフショア市場で元は前日比0.13%安 の6.3999元。週間では0.7%下げた。

ブルームバーグが集計したデータによれば、人民元の1年物ノン デリバラブル・フォワード(NDF)は前日比0.2%安の1ドル=

6.4055元で、上海スポット取引を0.5%下回る水準。週間下落率 は1.1%だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE