S&P:ノルウェー輸出金融公社を格下げ、EMTNデフォルトか検討

米格付け会社スタンダード・ アンド・プアーズ(S&P)は25日、ノルウェー輸出金融公社 (エクスポート・ファイナンス)を投資適格級の下から3番目とな る「BBB+」に格下げし、一段の引き下げ方向で見直しを続け ると表明した。事業縮小の決定と政府の支援引き揚げがユーロ市 場ミッドタームノート(EMTN)プログラムの条件に対してデフ ォルト(債務不履行)に相当しないかを検討するという。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。