安住財務相:株価下落は欧州危機が影響-日本企業に悪い要素なし

安住淳財務相は25日午前の閣議 後会見で、前日の日経平均株価が2009年3月以来の安値を付けたこと を受け、欧州の債務問題の影響が大きいとの認識を示した。同相は「外 的要因で本当に残念だ。ほとんどの企業は東日本大震災後、サプライ チェーン(供給網)もかなり戻り、決して悪い要素はなかった」と述 べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。