ドイツの銀行の必要資本は1.2兆円以上、EBA見解-関係者

欧州銀行監督機構(EBA) はドイツの銀行に対し、ソブリン債危機による損失を乗り切る十分な 基盤を確保するため、120億ユーロ(約1兆2300億円)以上の資 本強化を求める可能性がある。EBAの見積もりについて知る関係者 2人が明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。