グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市 場の動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は上昇。中国当局が農村部の一部銀行を対象に預金 準備率を引き下げたことで、今後さらに緩和措置が取られるとの観測 が高まった。

広東省で不動産開発を手掛ける雅居楽地産(アジャイル・プロパ ティ・ホールディングス、3383 HK)は13%高。時価総額で中国3 位の銀行、中国農業銀行(1288 HK)は2.6%上げた。中国国有電 力会社傘下の華能国際電力(902 HK)は5.3%上昇。当局が電力料 金を値上げする可能性があるとの一部報道が買い材料となった。

衣料小売りのエスプリ・ホールディングス(330 HK)や中国2 位の保険会社、中国平安保険(集団、2318 HK)も買われた。

ハンセン指数は前日比70.67ポイント(0.4%)高の

17935.10で終了。ドイツ政府が23日実施した10年物国債入札で 応札額が募集額を下回り、欧州債務危機の深刻化が懸念される中で同 指数は一時1.2%安まで下げた。ハンセン中国企業株(H株)指数は 前日比1%高の9566.29で引けた。

パイパー・ジャフレー・アジア・セキュリティーズのプリンシパ ルセールストレーダー、アンドルー・サリバン氏は、アジアの投資家 にとって「中国の預金準備率一部引き下げが支援材料となった。これ は将来の追加緩和の可能性を示唆するものだ」と語った。

【中国株式市況】

中国株式相場は上昇。中国当局が融資規制を緩和するとの観測か ら金融株が値上がりした。一方、世界的な成長鈍化に伴う原材料需要 の落ち込みが懸念され、鉱業関連銘柄は売られた。

中国工商銀行(601398 CH)と中国人寿保険(601628 CH) を中心に金融株が上昇。中国人民銀行(中央銀行)が一部の地方銀行を 対象に預金準備率を引き下げたことが買い材料となった。不動産開発 の北京首都開発(600376 CH)も高い。

一方、産銅会社の江西銅業(600362 CH)やアルミ生産の雲南 アルミ(000807 CH)は値下がり。欧州の国債保証コストが過去最 高水準に達したことが嫌気された。

上海明河投資管理のゼネラルマネジャー、張翎氏は「欧州債務危 機はなお悪化しつつあり、これが投資家のリスク資産回避を通じて市 場心理に圧力をかけるだろう」と指摘、「中国の政策は段階的な緩和 プロセスにあり、追加引き締めはないだろう。ただ、全面的に緩和さ れる公算はまだ小さい」との見方を示した。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動す る上海総合指数は前日比2.49ポイント(0.1%)高の2397.55で 終了。一時は1%安まで下げていた。騰落銘柄比率は上昇3に対し下 落が約5。上海、深圳両証取のA株に連動するCSI300指数は同

0.2%高の2588.92で引けた。

【インド株式市況】

インド株式相場は反発した。ドイツ景況感の予想外の改善で欧州 株が6営業日ぶりに上昇したのに加え、指標のセンセックス30種指 数が前日に2年ぶり安値まで下げたのは行き過ぎとの見方が広がり、 買いが入った。

インド最大の乗用車メーカー、マルチ・スズキ・インディアは

3.7%高。スポーツ型多目的車(SUV)とトラック生産で国内最大 手のマヒンドラ・アンド・マヒンドラは2.3%上げた。携帯電話サー ビス最大手のブハルティ・エアテルは3.8%上昇。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種は前日比158.52ポイ ント(1%)高の15858.49で終了。一時は1.4%下げた。23日終 値は2009年11月3日以来の安値となり、同指数の相対力指数(R SI、14日間ベース)は29に低下した。RSIが30を下回ると買 いのシグナルと見なす投資家もいる。

マルチ・スズキ(MSIL IN)の終値は988.95ルピー、マヒン ドラ(MM IN)は713.25ルピー。ブハルティ(BHARTI IN)は

378.70ルピー。前日までの3営業日で8.5%下げていた。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比6.8ポイント(0.2%)安の4044.2。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比11.96ポイント(0.7%)高の

1795.06。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比57.96ポイント(0.9%)高の6864.39。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比0.58ポイント高の2677.15。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサ・マレーシアKLCI指数は前日比14.82ポイ ント(1%)高の1447.99。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比3.63ポイント(0.4%)高の980.50。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比9.02ポイント(0.2%)高の

3696.03。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比33.94ポイント(0.8%)安の

4237.65。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE