独VW、スズキ株の返還強いられる「法的根拠ない」-広報担当

欧州最大の自動車メーカー、 ドイツのフォルクスワーゲン(VW)は、保有するスズキの株式

19.9%の返還を強いられる「法的根拠はない」との見解を示した。 電子メールで配布した文書で明らかにした。

VWの広報担当、エリック・フェルバー氏は文書で、スズキ側の 主張には「断固として異議を唱える」とし、仲裁の過程でVWの言い 分が認められると「確信している」と表明した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: Andreas Cremer in Berlin at +49-30-70010-6216 or acremer@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Andreas Cremer at +49-30-70010-6216 or acremer@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE