ドイツ:7-9月GDP改定値、前期比0.5%増-支出増が成長支援

ドイツ経済は7-9月(第3 四半期)に成長ペースが持ち直した。欧州債務危機でユーロ圏がリ セッション(景気後退)の瀬戸際にあるものの、ドイツでは家計と 企業の支出が増加したことが寄与した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。