豪10年債利回り過去最低、欧州危機拡大の懸念で-豪ドル上昇

オーストラリア国債は24日に上 昇。10年債利回りは過去最低水準となった。ドイツ国債の下落で、経 済規模が欧州最大の同国にも債務危機が波及するとの不安が高まった。

オーストラリア・ドルは対米ドルで7週間ぶりの安値から反発。 投資家が資産を分散させるために豪ドルを買っているとの観測が広が った。ニュージーランド(NZ)ドルは8カ月ぶりの安値から上昇に 転じた。

豪州10年国債(表面利率5.75%、2021年5月償還)の利回りは 一時10ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下して3.806%。 シドニー時間午後5時(日本時間同3時)現在は3.87%。3年国債利 回りは2bp低下の3.05%。一時は2.97%と、2009年2月以来の低 水準を付けた。

豪ドルは前日比0.3%高の1豪ドル=0.9715米ドル。前日は一時、 10月6日以来の安値となる0.9664米ドルを付けた後、1.5%安で引け た。対円では、1豪ドル=74円95銭(前日は74円90銭)。

NZドルは前日比0.3%高の1NZドル=0.7424米ドル。前日は 1%安で終了。一時は0.7386米ドルと、3月23日以来の安値に達する 場面もあった。対円では、1NZドル=57円26銭(前日は57円22 銭)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE