EU作業部会:対ギリシャ投資の回復は時期尚早-独紙ウェルト

投資家はギリシャの資産が割安で さらに値下がりすることはないと見なせば、対ギリシャ投資を再開す るだろうが、今はそうした状況とは言えない-。ギリシャに経済改革 を助言する欧州連合(EU)作業部会の責任者ホルスト・ライヘンバ ッハ氏が、こうした見方を示したとドイツ紙ウェルトが報じた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。