IMF:日本国債利回りの急上昇は世界市場を混乱させる恐れ

国際通貨基金(IMF)は23日にウ ェブサイトで公表した報告書で、日本国債の利回りが急上昇すれば、世 界の資本市場から流動性が突然失われ、為替相場の「破壊的な調整」の リスクがあるとの見解を明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。