FRB:ストレステスト通じ米銀の信認強化狙う-「透明性」が鍵

米連邦準備制度理事会(FRB) は、欧州ソブリン債危機が金融市場を動揺させ、景気拡大リスクとな っていることから、ストレステスト(健全性審査)実施により、米国 の銀行システムに対する信頼感を高めることを狙っている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。